プロフィール

飴(あめ)

Author:飴(あめ)
谷原章介氏と西島秀俊氏に恋する千葉県に住む大学生。
美術サークルに所属していて絵を描くのが好き。テレビはもちろん読書も好き、スポーツは苦手という根っからのインドア派。最近西島さんの影響で映画鑑賞にも興味が湧いてきました。ということで屋内にこもる傾向がどんどん強くなっていってます。

好きな俳優さんは佐々木蔵之介、堺雅人、阿部寛、中井貴一、内野聖陽、役所広司、香川照之など・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログランキング



カテゴリー


最近の記事


RSSフィード


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅くなったけど、、西島さんお誕生日おめでとうございます。
今年もますますのご活躍をお祈りしております。

昨日『寄生木』観ました!
ちょっとワイルドにしじまさん。
ビンタされてた・・・。

ああいう台詞なし・音楽だけのショートストーリーも面白いですよね。
それにしてもあおいちゃん西島さんと何度も共演してうらやましいです(=´▽`=)
スポンサーサイト

そうだそうだ

明日っていうか今日からお引越しです。
ばかあほな私はネットの申し込みが遅れたせいで、4月の2週間はネット使えません。
仕事になるのか。
そしてもっとばかなのは、まだ荷造りしてません。

ああ、今週ずーっと買出ししかしてない気がする。
そりゃ買い物も嫌になるよ。
さらに昨日から妹ちゃんが風邪引いて病院まで送ってたり。
インフルじゃなくて良かったよ!
もし私に染したりしてたら病人を殴ってるところでしたよ!
これだけ色々動きまわったんだから、ドライビングテクが上がったかと思いきや相変わらず車庫入れ出来ん。
曲がる・・・。

友達に部屋に遊びに来て来てって『どうぶつの森』くらいウエルカムな感じに宣伝してましたけど・・・
本当に友達を呼べる部屋になるのかなー・・・(>_<、)
頑張ります。
ご無沙汰してます。
いやー、卒業式とか文学誌要の原稿とかTOEICとか色んなものが終わって、晴れてニートになりました。
それにしても一人暮らしのための家具、家電が全く揃ってなくて。
今日から母上が出かけてしまったので、一人でせっせと買出し。
一人で車乗り回してますよ~(近場だけど)
運転できないとか、でも実は一人で乗ってるとか色々わかりにくいこと言ってますが、結局運転下手なんですね。
今日も誰かがクラクション☆

あー、それにしても私って買い物も下手なんだよなー。
また根本的に間違ってるもの買っちゃったよ。
買い物している時の精神状態ってどうなってるんだろう。
何で見落とすかなぁ・・・・ってまた後悔するのがやだ・・・。
最近「選んで買う」という行為がどうにも面倒くさくていけない。
ていうか品物とか見ているとものすごい疲労感に襲われる。
あーーー本当に面倒臭い。
ショップ店員の「いらっしゃいませ~どうぞご覧くださ~い」
とか「お手にとってごらんくださ~い」
とか「それ可愛くないですか?私が今着てるのと同じなんですけど~」
etc.・・・あああああああああ無理!!
今はごめんなさいホント無理!!
特に店員が2人以上いるとその声がリフレインして最悪。
・・・・何でこんなにこんな些細なことに疲れてるんだか。
今『檸檬』の主人公の気持ちがものすごくわかる。

あ、それでインテリア見ようかと思ったお店の前に古本市みたいなコーナーがあって。
しかもそこ小スペースな割に漱石の全集とかあったりして、なかなか純文学充実してたんですよ。文芸研究書もけっこうあったし。
うひゃあ、元気もらった!

07-03-28_00-31.jpg

谷川俊太郎の『SOLO』っていうのにものすごく惹かれてお買い上げしてきました。
別にこれまで谷川さんにあんまり触れたことはないんですけど、高橋さんの作品にいつも名前でてきてたので他人とは思えず。
写真集なんですけど、素敵なんですよ、これ。
詩を読んでるみたいな感覚になる。
今調べてみたら絶版らしい?

『現代詩手帖』もすごく表紙可愛くてーーー(表紙かよ)・・・。
やばいまたあそこに行きたい。
おじさん、私のために『現代詩手帖』残しておいて・・・。

あ、「なんかいいもの」ってつまり本のことだったんですね。
へぇー。
『リアリズムの宿』
学校でDVD見てきました。
くるりに惹かれて。

いやー、なんか面白かったです。
フツーに一人でふきだしてしまいました。
変質者ですよ。もう。どうしてくれるんですか。

この主人公二人の間に流れる微妙~な雰囲気のリアリティすごいね!
あー、わかるわーって感じです。

で、DVDに未公開映像とか出演者インタビューとか付いてたんですけど、見ないほうがいいですね。
裏側とかあんまり考えない方が楽しめる気がする。
この映画すごいですみたいなのを本人たちの口から聞くと、ちょっと引いてしまうので。
そんなこと聞かなくても十分面白いですから。

てゆうかウチの学校にこういうの置いてるんだ!ってちょっと驚いた。

『フリージア』
おお・・・。
そういうことになりましたか・・・。
最後の方がどうしてああなってしまったのかがよく分からなかった。
でも別にだから見られないとかつまらないとかはない。
まぁ見てくださいと言いたい。

とにかく西島さんの演技を味わってました。
玉鉄との銃撃戦のシーンとか迫力がすごい。

あ、どうしても言いたいのは、西島さんのつなぎ姿可愛い・・・。
それにしても前から思ってたんですけど、西島さんって細身のジーンズすごく似合いますよね。

ああ鴻上さん・・・英会話を思い出す。

西島さんの『フリージア』に関するインタビュー
livedoor news 映画
シネトレ
biglobeストリーム
↑それにしてもビッグローブのは西島さんのいいところほとんど見せちゃってるね
07-03-10_02-56.jpg


先週お会いしたばかりなのに、また生でお目にかかれるとは・・・最高です西島さん!

えーと開場前に外で待ってたら、まず楽器を抱えたピストルさんがフツーに現れました。本当に自然に(笑)
その後西島さんも現れて、エレベーターまで一方的にに見送りました。

結局辛うじて2列目に座ることが出来ましたよ☆
今日の西島さんは黒のジャケットにインナーがグレーのTシャツ。
ちょっといつもよりカジュアル~。
鎖骨~。
ってそこまで開いた感じだったか曖昧ですが、私には鎖骨が見えたんです(変態)

それにしても・・・
ピストルさんの西島さんへの愛がひしひしと感じられるトークショーでした(笑)
ピストルさんと西島さんのファンは多分深いところで通じ合っているのでしょう。
西島さんラブというところで。

・西島さんにゾッコンなピストルさんの憂鬱
個人的にも仲良くなった西島さんに「コンビの相手がピストルで良かった」と言われて感動☆なピストルさん。しかし撮影が終わってから急に西島さんが距離を置き始めたと感じている。

ピストルさんが、どれくらい西島さんにゾッコンなのかというと・・・・
自分の撮影がないときでも西島さんの撮影の様子を見るためにずっと現場にいたそうです。
西島さんのアフレコ時もやってきて、誕生日プレゼントに釣竿をあげた。でも一緒に釣りに行ってくれる気配がなく、一方で監督には「今度釣りに行きましょう」メールを送っていてずるい!だそう。ジェラシーですねv

西島さん「釣り行きたいと思ってるって・・・!つれーなぁ・・・今日」
うなだれ気味(笑)

・監督と西島さんの出会い
どこかのインタビューで読みましたが、
二人は仕事では初めて。でも以前にプロデューサーにセッティングしてもらって飲んだことがあるそうです。寄席が聴けるお店らしい、粋ですね。
そのときはお互い緊張してほとんど会話が無く、監督お気に入りのロックバーに行っても飲みまくって二人ともベロベロに酔っ払ったらしい。

・ピストルさんと西島さんの出会い
西島さん「初めて会ったのは衣装合わせのときだっけ?あれ?」
ピストルさん「そんな、うろ覚えですか~(泣)」
って結局お互い初対面のときはあんまり覚えていないらしい;;

このときピストルさんが椅子からガタッと滑りそうになって、西島さんが大丈夫?って手を差し出していた。
ピストルさん「今助けようとしてくれましたよねvv」
いや、ファンはそういう気遣い見逃さないけど、それ共演者が口に出して言っちゃうんだ!(笑)しかもハートが語尾に見える、、見えるぞ!
本当に好きなんだね、西島さんのこと(笑)

・西島さんからみたピストルさん
西島さん「この映画って、大体コンビを組んでいるんですけど僕の相手はピストルで本当に良かったなと思います」
ピストルさんがめっちゃ笑顔だ!
西島さん「気持ち悪いほどお互いほめあったり・・・。それにしてもずっと現場いたよね。ピストル帰らないなぁ~って思ってた」(笑)

・涙をこらえたピストルさんの撮影
西島さんとの撮影は4日ほどだったのだが、最後の方で西島さんに「ピストルと組めて良かった」という言葉をもらって、役での切ない別れを分かっていたのでずっと涙をこらえて演技していたという。
ピストルさん「最後の別れは好きなんだけど分かれよう!っていう恋人の心境でしたね」
やっぱそっちもってくのかぁ(笑)

・見所
西島さん「玉山君とつぐみさんの話が主軸にあるんですが、この二人が過去の出来事のせいで失ってしまった感覚、人間らしい感情を取り戻していくっていうところ・・・ですかね。僕たちも現代に生きていて人間らしさを失ってしまっている部分とかあると思うんですけど、だからこそこの映画の中で生きる二人の姿を見て欲しい」
曖昧~そんな感じです。多分。

それにしても、映画を語る場面になると西島さんがらりと表情変えますよね。
ピストルさんが監督の映画の魅力を語っているときもすごく真面目な表情で聞いてましたし。
そんな西島さんの映画に対する真摯な態度が素敵です。

・今後の仕事
西島さんは『怪奇大作戦』と『パッチギ!2』あと今新しいの撮り始めているそうです。あれ『神童』は??
ピストルさんはホテルの客室清掃の仕事・・・・。頑張ってください・・・!そして音楽活動やられているので、ライブがあるそうです。
監督は新しい作品を制作中。かなり過激な内容なのだとか。あとはピストルさんの家が海沿いなので、石鯛釣りに行くそうです(笑)
ピストルさん「監督、確実にこのトークの前に一杯やってるじゃないですか」(笑)

ピストルさんすごくいいキャラしてました。
本当にいい人っぽかった。
西島さん好きな人に悪い人はいないんですね。
ガンダム好きな人に悪い人がいないのと同じで(?)
『フリージア』
西島秀俊×竹原ピストル(野狐禅)×熊切和嘉監督
によるトークイベント!

ということで、朝5時に起きて新宿K'sシネマに並んできました。
並んでる間、眠くて半分意識飛んでましたよ…。
そうそう、最近イベントで身にしみること。
・一人で並ぶの切ない
・西島さんに会えると思うとウキウキしてしまい、暇つぶしの小説の内容が頭に入らない
・飲み物、お菓子、カイロの他に折りたたみのイスとブランケットも必要
なんか・・・こんなこと出来るのも学生のうちくらいではないかと。
うおー私の青春は西島さんだー!L(゚□゚)」

今日はなかなか頑張ったけど、やはり3列目かなぁ、、
にしじまさん、遠い…・゚・(ノД`;)

ていうか上映&イベントは20:40~なんですよね。
暇すぎる・・・・・!
いや、やることは山のようにあるのでとりあえず学校に来てみました。
勉強します・・・・。
07-03-06_13-18~00.jpg 07-03-06_16-00.jpg

今日は国立新美術館で開催中の「異邦人(エトランジェ)たちのパリ 1900-2005 ポンピドー・センター所蔵作品展」に行ってきました。
本当は今日は休館日なのですが、朝日新聞のアスパラクラブの特別招待に当選しまして。
母上と二人で鑑賞してきました。

個人的に好きだったもの・・・
藤田嗣治
マックス・エルンスト『フランスの庭園』
ヴィクトール・ブラウネル『狼テーブル』
ウィリー・マイワルド
ウジェール・デスロー『モンパルナス』
ダド『嬰児虐殺』
とか

『モンパルナス』みたいにフィルムで撮影したものもあって、思わず見入ってしまいました。
すごく面白いですよ。パリの街の賑わいとか動くフジタが出てきたときはなんだか感動。
でもさすがにずーっと立って鑑賞は辛い・・・足痺れます。
最後の方は椅子があったりするんだけど、前に立たれたら見えないし・・・あれはもうちょっと上手く展示してほしかったです。

カフェは一つだけ開いていたのですが、案の定混んでました。
今度来たときには利用してみたいですね~。
結局お昼は近くの「カフェ・デイジー」に。
あ、デンマーク料理なんだ?何がデンマークっぽかったのかわからなかったけど;;
すごくかわいいお店で、ウェイターさんが外国人さんだったりして雰囲気がヤバかった。
あの格好ってホントいいですよね・・・。夢心地になりますよね。

そういえばかなり先だけど、フェルメールの『牛乳を注ぐ女』が来るらしいです!!
絶対見たいんですけど!!フェルメール大好きなのです。
日本初公開らしい。行くしかない。

あ、東京国立博物館の「レオナルド・ダ・ヴィンチ — 天才の実像」も行きたい。
『受胎告知』も日本初公開なんだよね、死ぬほど見たい。

で、ヒルズをウロウロして帰ってきました。
テレ朝にはでっかくなっちゃった!谷原さんが。
ごめんなさい、『エライところに嫁いでしまった!』最近全く観てません・・・(-人-)
学校に成績表取りに行ったついでに『ムーラン・ルージュ』のDVDを観てきた。
(高橋)大ちゃんが曲を使っていたので、観てみたかったんですよね。
序盤からテンポが良くて、めまぐるしいほどの画面の移り変わりが面白かった。
知っている曲がアレンジされてバンバンでてくるし飽きません。
やっぱりロクサーヌいいですね。

でもストーリーの結末が切ない感じなので、ちょっと意外でした。
最初がぐっと盛り上がったので、なんだか物足りない気もしないでもない。
それならいっそ拳銃で撃たれて死に分かれた方が画的に衝撃的だったのでは・・・とか思っちゃだめですかね・・・。

それにしてもこれは絶対映画館で観た方が良かった。
音楽を楽しむにはヘッドホンじゃ全然ダメです。
それにすごく臨場感のある映像だったので、大画面で観なければ!
そしたら自分が本当にムーランルージュにいるかのように感じられて楽しいだろうなぁ~。
どこかの名画座で上映してくれないかな。

最近観た映画

またたまっていたので、軽く感想を

『サンキュー・スモーキング』
面白かった。と思うんだけど実際あんまり記憶に残ってない・・・。
子役の男の子『記憶の棘』にもでてたな~って。
印象的な顔の子だよねー。眼力がすごい。

『マッチポイント』
ものすごく長く感じたのを覚えている。
最後の方で主人公が追い詰められてどうしようもない状況にいる時に、ドロドロしてるなぁってちょっと飽き気味だったんだけど、振り返ってみるとああいうの好きだと思う。
主人公の優柔不断さにイライラしながらも、鴎外の『舞姫』っぽいなーとか思ってたり。
オペラの曲が使われてるのも良い~~vv
ノラ・ライスやばいセクシーです。え、本当に同い年だった・・・∑( ̄□ ̄;)

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』
試写会に連れて行ってもらいました。
これ、なんて言っていいか。ねぇ(笑)
ものすごいお金がかかっている。
馬、お疲れ!
反町さん快感。
松ケンが可愛いです。

『ファムファタール』
オチにびっくりしました。不思議な映画だった。
すごいですね!!こういうの好き~。

『ウェディング・プランナー』
テレビでやってたので日本語吹き替え。
あ~、、こういうあっちのラブコメを日本語にしてドタバタされるのは耐えられなくなりますね・・・・;;
キツかった・・・。
でもマシュー・マコノヒーかっこいい。眼鏡はずるい。

『ユー・ガット・メール』
これも吹き替え。
メグ・ライアンの声がちびまるこちゃんのお姉ちゃん・・・。。
ううう・・・・もうこれも結構観てられなかった。
やっぱりちゃんとDVD借りて字幕で観るべきだよね・・・。
それにしても、ネットに接続するときのジジジジ・・・・っていう音が、時代を感じさせますね。

『ホリディ』
試写会で観てきました。
思っていたより面白かったです。
ハッピーな気持ちになれる映画、というかね。後味は多分良い。
これなら友達と観にいっても全然いいと思いますよ、お勧め。
ジュード・ロウのかっこよさは反則です!
どれだけ格好良く撮れば満足なんですかあなたは(笑)
私的にずっとコテコテの恋愛モードだったら観てられなかったと思うんだけど、アイリスサイドの話の持っていき方が良かったですね。
ぐあーイギリス行きたい!

『どろろ』
ネタとして観にいきました。
やはりネタでした。
そういう意味でなかなか面白かった。
柴崎やるぅ!中井さんも体張ってた(笑)
友達とツッコミあいながら観ると数倍楽しめると思うので、DVDで観てもいいのではないかと。

原作を読んだことがないのですが、これ観て読みたくなりました。
やっぱり設定が面白い。
医療における倫理だとか、百鬼丸が身体を取り戻すための旅・・・
ありえないフィクションなんだけど、やっぱりそこからは人間が抱えてる普遍的なテーマが見えてくる気がします。

『ローレライ』
一回映画館で観たんだよね。
見直してみて、やっぱり『亡国のイージス』とかぶってるなー、と思った。
そしてやっぱり消化不良。
ご存知だとは思いますが、スピッツの『CYCLE HIT』を記念して作られた短編映画です。
ということで映画全編通してスピッツの曲がたくさん使われています。
去年Yahooで配信していたのを私も一度観てました。
でも今回映画館で観て良かったよ!!
しかもレイトショーっていうのがまた良いね!!
夜の精神状態的で鑑賞したことで、映画の世界観にどっぷり浸かることができました。


まず、これ観たら確実に女子は西島さん好きになると思うんですけど!
ハカセは西島さんの演じた役の中でもかなり好きな役です、個人的に。
だって物理の非常勤講師だよ。白衣だよ!
最初からやばいですね、西島さんの魅力満載。
いちご大福食べてる後姿が犯罪的に可愛い。
『きらり』でも思ってたけど、ホントにリスみたいな食べ方するよね。
両頬でモグモグしながら食べるの、後ろ姿なのにほっぺたがモグモグしてるんだよー(*´ェ`*)

あと楓(あおいちゃん)に対する喋り方とかすっごい可愛いんだよね!
「まだいたの?こどもは早くかえれ」
とかヤバイ。
「の?」とか「かえれ」(ひらがなイメージ)とか、“まったくもー”の中に優しさがある感じ・・・・。

西島さんの歌声も必見。
「あたーらしーいきせーつは~」って『ロビンソン』歌ってます。
これもヤバイっす。


今回は確実にネットで観るより入り込めた。
特にハカセサイドの家族の話が。
大画面で観る事によって西島さんの表情や息遣いが伝わってきて、お母さんと話しているシーンにグッとなってしまいました。
うう、あおいちゃんも西島さんも二人とも魅力的すぎるよー・・・・。
それにやっぱりスピッツの音楽の力がすごい。
ラストも久しぶりにエンドロールでメガネを外すの忘れて、しばしボーっとなってました。

レイトショー、おすすめです。
こ・・・・これはなんということだ!
今まで行った西島さんのトークイベントの中で、今回のが一番面白かった!!
なんていうかエリー監督と西島さんの個性がそれぞれ濃い!
ある意味ぶつかり合ってるんだけど、上手い具合に楽しいハーモニーを作り出しているというか・・・・。ずっと2人の会話を聞いてたかったです(笑)

今回は上映前のトークショーということで、入り待ち~。
マックを飛び出して劇場前をウロウロしてました。
途中同じく入り待ちしてたお姉さんたちと話したりしてたら、反対側の方から西島さんが来たらしい!!
ということでダッシュ!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ヘ(;゚□゚)ノギャアアアにしじまさーん
身体が軽かった!
走るの苦手なんですが、すっごい早く走れました(笑)

そして・・・・なんとかおさわり(握手ですよ)成功しました!!!d=(´▽`)=b
はあああ・・・すっごいドキドキした・・・・。
ていうかにしじまさんコート着てた・・・可愛い・・・・。

いよいよ開場。
先ほどお話させてもらっていたお姉さんたちの協力で、なんと一列目に座らせてもらうことが出来ました!!
感動です。本当にありがとうございます・・・・。。
うう・・・。なんて良い人たちなんでしょう・・・。
いつか恩を返したいです・・・。私もっと人に優しくなります(涙)

トークの内容はきちんとメモしてないので、思い出したのをざっくりと箇条書きにしてみます。
・西島さんは一週間以内にバウスシアターにお客さんとして来ていた
(ノ゚⊿゚)ノまたかよ!
西島さん曰く、ここの爆音上映がやみつきなんだとか。
「爆音いいんですよ、爆音」と爆音連発してました。
残念ながら今日のは爆音ではありませんでした(ていうかあれを爆音で上映したらものすごそうだなぁ:笑)

・西島さんの人気
監督「最近私の周りでも西島さんかっこいいよねって良く聞くんだけど。」
西島さん「そうですか?僕の生活は全く変わってないですけどね」
監督「トークとかやってて黄色い声とか飛んでくるんじゃないの?」
西島さん「・・・あんまりないですねぇ」
監督「西やーんとか頑張って!とか(笑)」
「頑張って!」て結構何様ですよね(笑)
ていうか西やんとか呼んでいいものなら呼びますが!


・撮影のこと
2日で撮影した。脚本も結構直前に出来上がった感じらしい。
あおいちゃんが一番しっかりしてて、しっかり楽しんでいた。
バーのロケでカンパリオレンジをたくさん飲んだ(笑)
ほとんど寝てない監督が撮影直後別の仕事に向かっていく姿をみた西島さんは関心したという。

・西島さんのいいともゲスト出演
スピッツからのお祝いのお花はものすごくレアなんだそう。
西島さん「出演前に色んなものを渡されて、好きな映画館の宣伝とか全部紹介しなきゃと思い、自分で何言ってるか良くわからなかったですね・・・」
監督「すごく落ち着いてた感じに見えましたけど。トーク上手いんだなぁって」
西島さん「何かすごい嫌な人みたいですね(笑)」
監督「あ、でも話の重点の置き方がおかしかった」
監督のツッコミ良い~
監督「『大奥』とかあるのに先に『海でのはなし。』の紹介しすぎてて。もういいから!!って感じだった(笑)」

・西島さんって意外に仕切る?
西島さん「監督はこの作品を撮って、撮り方とかなにかその後の作品に引き継いでいるものとかあります?」
これまでユルユルな会話だったのに、いきなり仕切りだしたよこの人は!(爆笑)
監督「なんかいきなり仕切りだしたね。結構西島さんって仕切るタイプ?DVDの座談会のときも仕切ってたよね(笑)」
西島さん「あれはカメラ回ってるとか周りの人たちの表情とかでやらざるを得なくなったというか。むしろ監督とあおいちゃんはまったく普段どおりで、なんでこの人たち普通にしてられるんだろうって。度量が大きいんだなって思いました。」

・西島さんと映画好きの輪
ファンの人たちもそうですが、映画好きの人とは仲間だなぁと思ってしまう。巨匠といわれるような映画監督とも、あの作品いいよねとかDVDの貸し合いをするような仲になれちゃうという西島さん。
西島さん「最近はダウンタウンさんのDVDを借りて見てます」
人志松本のすべらない話とかデスカ・・・・!?
監督「それを見てる西島さんってどうやって笑ってるの?」
西島さん「どうでしょうね・・・一人ですからね」
監督「西島さんの笑いって2パターンあるじゃない。たまにすごく爆笑している時あるよね、普通の人が聞いてたいして面白くもない話で(笑)あと、小さくムフフって笑うパターン(笑)」
西島さん「うーん、多分ニヤニヤしてますね」
ニヤニヤしてるのかぁ~~~~~~~~~!!可愛い!

・やっぱり仕切っている西島さん?
西島さん「どうですかね、何か皆さん監督に質問とかないんですかね」
監督「え、それは今客席の方へ投げかけているの?今回そういう感じなの?」
西島さん「それに関して今ちょうど客席との距離を測っているところです」
えー、測ってたのかーー!!(笑)
西島さん「僕としてはステージと客席というより、皆で丸く囲んで話してるイメージなんですけど」
監督「すごいね、公民館みたいな?(笑)あ、旅館で皆浴衣着て話してる感じ?」
西島さん「たとえが分かりづらいですよ・・・(笑)でももういいです、それで」
監督「浴衣で卓球しそうな感じだよね!」
西島さん「とにかく僕も監督も客席も浴衣着て話してる感じですね。もう監督の浴衣見えますもん、僕」
本当かよ!(笑)

・最後にまた仕切っている?でも仕切れてない?西島さん
そろそろ時間が・・・
西島さん「監督最後にメッセージとか」
監督「あ、そうですね、みなさんどうぞ映画楽しんでいってくださ・・・
西島さん「あ、そうだ」
えー話止めたー!!(笑)
なんか以前西島さんが出演してたブラのCMで共演してた女優さんの子供(撮影時おなかにいた)が、今映画に出ているとかいう話を西島さんがし始める。
そしてそれを客席に分かりやすく監督が話し出そうとすると・・・
西島さん「時間も押しているんで、手短にお願いしますね」
西島さんが話ふったんじゃ・・・・!?(笑)

もうなんか本当にすごかった。
ものすごい面白かった。
ヤバイこんな時間だ。映画本編についてはまた別に書きます。


『海でのはなし。』是非是非☆
バウスシアターで3/9まで上映です
↓↓
HP
今日は大宮エリー監督と西島さんのトークイベント!
それを当日に知った私(:_;)万死に値するぞよ…。
『キトキト!』の試写会をサークルの人に譲って、吉祥寺に来ました。
整理券配布の2時間前に並び始めたんですが、既に約60人の列が。
…また西島さんの力を侮ってしまったー(>_<)全くばかたれな私…。

結局定員数に達したということで予定より早く整理券配布が開始。
今マックで夕飯食べてるんですが、窓際めっちゃ張り込みに便利だよ!!
商店街には車入れないし、西島さんが歩いて入ってくるとしたらきっとここだよ~(>▽<)ノノ多分ね…。
よっしゃあ~見張りますよ~~!

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。