プロフィール

飴(あめ)

Author:飴(あめ)
谷原章介氏と西島秀俊氏に恋する千葉県に住む大学生。
美術サークルに所属していて絵を描くのが好き。テレビはもちろん読書も好き、スポーツは苦手という根っからのインドア派。最近西島さんの影響で映画鑑賞にも興味が湧いてきました。ということで屋内にこもる傾向がどんどん強くなっていってます。

好きな俳優さんは佐々木蔵之介、堺雅人、阿部寛、中井貴一、内野聖陽、役所広司、香川照之など・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログランキング



カテゴリー


最近の記事


RSSフィード


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の『いいとも』のゲスト、瑛太さまにびっくりした。
まさかあんな方だったなんて!!スゴイ・・・前のボーリングであんな勇姿さらしといて、実はすごい絡み辛い人だったんだね!!タモさんもちょっと焦ってたよ。
しかも1人を当てるアンケートで、結果0人だったのに「惜しい・・」って(笑)いくら差が一人だからって2人の時と比べてとかなり意味合いが違いますからね・・!0って質問自体が的外れってことなんじゃないの・・・?
『いいとも』といえば、今週ハチクロ映画の監督さんがゲストのときに谷原さんがお花贈ってたーv

今週は『ダンドリ。』と『結婚できない男』を見逃してしまった・・・!もうやだ・・泣きたい。どっちも今のところ面白いとは感じてないけど、見逃すと悔しいーー!!
『ダンドリ。』は以前やってた『がんばっていきまっしょい』が評判よかったからああいう女子高生のチームで頑張る系のドラマとして企画されたのでしょうか。でもあんまり・・・・ですね。出てくる女の子たちが可愛いから目の保養にはなるんだけど、ストーリーとかありきたりだし演技見てて痛々しい部分が多々・・・。あ、ちなみに私の好みはケダマちゃん(このあだ名けっこう酷いとおもうんだけど;;)と図書委員のかしこちゃんです。ケダマちゃんはセーラームーンの亜美ちゃんみたいで可愛い・・。
『結婚できない男』は多分あれ面白いんだと思います。“題材”は!!でもテンポが悪い・・・。なんか一話一話ノロノロしてて区切りも悪い。どうせ阿部さんは夏川先生とくっつくんだろうと思うんですけど、それにしたって国仲涼子とか出すぎだし・・・まさか涼子たんとくっつくわけはなかろうが、、それってけっこうイヤだΣ( ̄ロ ̄lllケンちゃん、どうにかして~。それにしても阿部さんって本当スゴイヨ。『トリック』で何でもやっちゃう人なんだなぁと感心してたのに、まさかこのドラマの第一話でケツ丸出しって・・・!(笑)そこまでやってくれるの阿部さんくらいだよ。大好きです本当ありがとうございます。応援し続けます。

『CAとお呼びっ!』は谷原さんの為に見てますけど、そろそろ限界が近づいてきた感。ていうか始めからこのご時世にこのタイトルは無いだろうって感じだったんですけど。今クール一番声にだして呼びたくないドラマ。もう・・・駄目だ・・・これぞ日テレドラマ!っていうシーンのオンパレード。すごいですね、あれ大人が見るんですよね、子供向けじゃないですよね。とにかくありさ様の役のテンションについていけません。そしてあれ、CAである必要が全然感じられないんですけど。ていうかあんな失態ばっかだと契約社員だったらすぐクビだしょう・・・。パイロット姿の章介さんはかっこいいんですけど、ありさ様につっぱってる時は負けず劣らず乙女になりすぎです!!「フンっ!」ってどう見ても女の子になってます・・・。可愛いからゆるすけど。
スポンサーサイト
レポートが予定通りに終わらないかもしれない・・・。
このままでは行こうと思ってた日に谷原さんの舞台に行けないかもしれない・・・。
谷原さん、もし私が行けなくても頑張って・・・!(≧ェ≦)
・・・・って、まぁフツーに頑張るわな。

今年の夏はUMIに行ってしまうかもしれないというか、行く雰囲気になってきてます。ううう・・・・インドア人間に海はキツイんだよぉ。でもせっかく誘ってもらったんだし、、と思って断れないわたし。

それにしても最近バイト入る時間が多くなって思うことが。
お客様は神様だという言葉がありますが、大抵の場合神様なんていうありがたいものじゃありません。むしろ腹たって心の中で首を絞めたくなることもしばしば。
でもたまに神様みたいなお客様っています。
それはウチみたいなブランドイメージも高くないチェーン店で、その上さらに無愛想代表のような私(努力はしてるんですけど)が接客してるにも関わらず、別に全然必要じゃないのに笑顔で接してくれるお客様です。
トレーあずかったり商品渡したときにわざわざ「ありがとうございます」とか笑顔で言ってくれるお客様・・・素敵すぎる。
一番感動したのは大きいお釣りを一緒に確認してもらう時に、私がお札をめくるたびにウンウンうなづいてくれて、最後に「確かに!」って言って満足そうにしてくれた人。
あ、あと帰り際「ごちそうさま」って言ってくれる人もすごく嬉しくなります。
ていうか嬉しくなると同時に自分の性格の悪さが嫌になる。
なんでお客の立場でそんなこと言えるのーー。。┌|゚□゚;|┐
だって客の立場でペコペコ(?)する必要なんて無いじゃん。しかもこんなファーストフード店なんかの食事で「ごちそうさま」ってバイトの人間に伝える必要なんてもっとない!ぐはぁその笑顔が清らかすぎて眩しい!直視できない!
こういう神様のようなお客様って人間的に尊敬するなー。
まさに行きずりの関係で、損得関係なくその場にいる相手を嬉しい気持ちにさせてあげられる、ってすごい。
私もそういう人間になりたい。
とりあえず具体的な行動として、食事をしたお店の帰り際に「ごちそうさまでした」っていうのを始めることにします。
やはり最近頭痛の頻度が尋常じゃない・・・。
今日はとうとうバイト中にまで症状が現れてきて、かなり険しい顔してたと思います。いつも以上に。
終わってから頭痛薬飲んでチャリで家まで帰ったんですけど、振動がくると頭にすごい衝撃が走るんですよ!
日ごろから独り言の多い私。
もちろん頭痛いときもずっと「痛い痛い」言ってるんですよ。
で今日、チャリ乗って揺れるたびに「うおおおおー、いてぇーー、ぐああああ」って死にそうな声出してたら
・・前に人がいました・・・。
でも痛いもんは痛いんだ。

あ、独り言についてなんですけど。こだわりがあります。
独り言は一人の時だけ。他人に聞かれてはいけないっていうのが鉄則。
電車とか乗ってると独り言言ってるオッサンいるじゃないですか。そういう人って大抵一人でキレてたりするんですけど。
あーいうのホント嫌ですね。他人を不快な気分にさせる独り言は最低。あ、独り言とは違うけど舌打ちとかため息とかもヤダ。電車の中のマナーについては言い出すとキリがないですけど、個々人がすこし我慢すればいいことを我慢できない人が多くて嫌になりますね。特に中年の人たちのマナーの悪さ・・・どうにかなんないかな。

ところで最近居間のテレビのリモコンを自分の部屋に持ってくるレベルに到達しました。
常にリモコンを手にしてないとおかしくなってしまいそうです。嘘だけど。
新ドラマを色々見てます。
(『どん亀』いつまでやってんのかなー。なんか普通のドラマのペースから外れてるよね。見てないけど。)

注目してるのは『誰よりもママを愛す』と『下北サンデーズ』『花嫁は厄年ッ!』かな。
『誰ママ』は思ってたより全然よかった。私ホームドラマってけっこう好きなんだと思う。ストーリーが特に後からどうにでもなって、たいした話題もないけど坦々とした日常が語られるのが良い。浮き沈みの激しいストーリーよりもスローペースで登場人物の心理や成長がきちんと描かれる方が見てて楽しいんですよね。

嘉門家の男性陣、良いキャラしてます。
田村正和の声はルパンの声に激似ですね!!ルパンでも食っていけるんじゃないでしょうか。ワイフとか言葉の端々に横文字使っているわりには英語できないのかー。
たまにでてくるママとパパの過去話のイラスト。
田村正和だけは似てるな、と思ったらもみ上げがあるからだった。もみ上げ描けば大抵のものは田村正和になるでしょう。

玉鉄兄さんはオカマの阿部サダヲに追っかけられてますが、私の予想というか希望としては・・・
「これまで誰に対しても優しく接してきたけれど、どの女性にも本気になれなかった明(玉鉄)。しかしピンコ(阿部サダヲ)との出会いによって本当に大切にしたい人を見つけ、さらに本当の自分に目覚めていく―」みたいな。
まぁつまりホモに目覚めるかどうかってことで。
だってそれしか考えられないんですけど!(笑)
あの髪型とかもそっち系に走ったようにしか見えない。

さらに次男の薫くんもカマっ気があるのはなんで?あの走り方とか一話でのお風呂上りのとことか。「ヤダ~」みたいな言い方が意味深・・・。
あ、前回の雪姉ちゃんを引きとめようとする薫くんの姿にちょっとグッときてしまいました。子供の演技ってずるいな。
しかし涙ぐんでしまったけどもあの発言はどうかと思う。
「いつもみたいにつねっても殴ってもいいからさ、お姉ちゃん行かないで!」ってMの発言じゃないですか。薫くん。

他のドラマについても言いたいことがあるんで、また今度書こっと。
最近モーグリちゃんと『デスノート(前編)』を見に行っちゃいましたよ、とうとう!
内容どうこう言う前に、私の前のオッサンの頭が微妙に画面にかぶってるのが気になって仕方ありませんでした。しかもそれが普通の頭ならまだマシですが、禿げ気味だから余計気になる!モーグリちゃん上手いことを言いますね、「第二の月(ライト)」とは(笑)

ネタバレあるのかないのか。
まずCGのリュークが思ったほど違和感ありませんでした。すごいねー、最近の技術は!実写版『キテレツ大百科』のコロ助とは比べ物にならないナリ。

えーと、本当に当たり前なんですけど原作読んだほうが面白いです。で、原作のキモライトが好きな私としては実写だし、藤原竜也様がさらにはちゃめちゃやってくれるのではないかと期待してたんですよ。でも意外におとなしかった気がします。そして「デスノートを使って今の法律では裁けない犯罪者を罰して理想の世の中にしたい、っていう強い正義感を持ってる主人公なんです!」っていうのをわざわざ最初の方のシーンでオリジナルに組み込んでるのが気になりました。漫画だと退屈した天才の気まぐれ的な行為として、もっと軽く書かれてる気がしたんで。こういう理由付けの作業があるのは、やっぱりより多くの世代の人が見るから必要なんでしょうかね。私はあんまり好きくない。そのせいでかなりどこかで見たような作品に近づいちゃったのを感じたので。それに日テレの宣伝番組で竜也様は「すべての退屈している人たちへ」みたいなこと言ってたじゃない!そのわりに見てみると、そういう印象じゃないんですけどー。
けっこうストーリーもいじられてます。前編ラストで、映画版ライトの人物設定がすでに破綻しているように感じるのですが。気のせいですか。

役者さんたちみんな頑張ってました。人気漫画だし、プレッシャーも大きいだろうね。でも、私が美化しすぎてるのか、ミサに物足りなさを感じてしまうー・・・。いや、本当頑張ってるんですけど、、私のイメージとはちょっと違いました。それにもっと衣装凝ってもいいんじゃないのですか?それっぽいのは着てたけど、なんかなー。あとあの料理番組とラッピングバスが安っぽすぎ。
あ、そうだ。
「ミサミサ」って「ロコモコ」みたいに発音するんですね!?わたし最初の「ミ」にアクセントつけるもんだとずっと思ってました。あと映画では「ポテチ」を「カレシ」みたいに言ってましたが、あれはおかしい。。ですよね、モーグリ氏!

つーかまた銃声でビクッとしてしまいました。恥ずかしい・・・。
171441856_253.jpg

すごく久しぶりにPCに触ってみました。
今週は頭痛週間で、毎日イブA錠が手放せませんでした。
私はかなり頭痛体質なんですが、今回は期間が長かった。いつもは月一で2日くらいだったのに。どうしよう実は重大な病気が潜んでいたりして!

なにはともあれ今日は谷原さんの34歳のお誕生日☆
今日も舞台で頑張ってるんだろうなー。谷原さんが無事最終日をむかえられますように!と祈ってます。体調に気をつけて頑張ってください!特に喉弱そうだから心配です。
ということで、ひとりで谷原さんの誕生日ムードを味わうためにシフォンケーキを作りました。
今回はちゃんとハンドミキサーでしっかり強いメレンゲを作ったので焼き上がり後そんなにしぼむことはなかったんですが、生地と混ぜ合わせる時にムラができて中が穴だらけだった!Σ(T□T)しゃーんなろ!味はまぁまぁだったんですけど。しかも暇だから写真加工までしちゃったよ。しゃーんなろ!

そういえばメレンゲとか生クリームの泡立てってアツイですよね!!単純作業大好き人間としては、あーいうの燃えます。だって最初は液体なのにどんどん形が変わっていってモコモコになるんですよ!!地道な努力の結果が目に見えてわかりやすい!!だから本当は手作業で全部やりたい!!でもそうすると後々の作業に支障をきたすからハンドミキサーなんていう邪道なものに頼ってしまう・・・。

あー、もう一生泡立てさえできればいい。
・・・・っって無意識に書いてしまった。びっくりした。
でも泡立てを今こそ見直そうではないか。あ、今思いついたんだけど、DSのソフトで泡立て系ゲームとか出来そうじゃないですか?タッチペンを使ってひたすらグルグルする。暇つぶしに持って来い。少なくとも私は欲しい。
そして世に泡立て師という職業を広める。泡立て検定(あわけん)は年に4回試験が実施され、内容は筆記と実技で4級~1級のレベルに分かれている。そのうち泡立てのソムリエ、通称アワリエが誕生・・・。
おおお、なんか泡って意外にすごい・・・・!

そういえば最近バイト先のハンドソープが泡で出てくるタイプ
に変わったんだけど、もっちりとした泡がすごい気持ち良い!
もっちりとした泡といえば、今度洗顔フォームをパーフェクトホイップにしてみようと検討中。
あれ、私って泡立てどころか泡好きだったのかも!

裏切られた。

今日は色々ガックリした日。
あ、テレビのことです。すいません。毎度。

『探偵学園Q』がスペシャルドラマとしてあったので見てみました。以前やってたアニメを見てたのでかなりイメージが出来上がってたこともあり、ある意味期待を裏切られたところが多かった。
神木くんがキュウかぁ・・・ふーんって見てたら。
メ・・メグが未来ちゃん・・・!!(『女王の教室』でおなじみ)
もっとブリブリした女の子!!かと思ってたよ。だって原作髪の毛ピンクだし、二つに結んだ髪の毛の量がそれぞれ頭の大きさくらいのだったし・・・・!(つまり頭が三つならんだような)てゆうかメグは好きだったので、未来ちゃんはちょっと渋すぎだろ、と思えて仕方なかった。なんていうか台詞がいちいち重くなるというか、キツく聞こえたりするんだよね。。「ちょっと、何・・・!?」とかって自分が言われたら泣きそうです。

あ、あと子供たちに混じってキンタが要潤!!
これは本当にビックリ、そしてツボでした。まさかあの歳にもなって体力バカの役をやるとは・・・。要潤ともあろうお方が・・・。その心意気に敬意を表したいと思います。中尾くんを持ち上げてたときとかすっごい着物の裾が、裾が・・・!ってこっちがビクビクしてたんですけどちゃんと穿いてましたね。良かった良かった。

一番許せなかったのが、大好きなカズマが小学生じゃなかった!!ってこと。キュウよりでかかったんじゃないの・・?カズマはナマイキで泣き虫弱虫なチビッ子じゃないといやだー。それにメガネだけじゃなくてちゃんとニット帽かぶってパラッパみたいにして欲しかった・・・。キンタとコンビっぽくなってたところは良かったんだけど。

そしてリュウくんが普通すぎた。なんとなく神木くんと顔の系統がかぶってたし。しかもそんな普通の子みたいな服とか着ちゃだめでしょ!リュウくんは変な髪形&ダッサイタートルネックとか着ちゃって勘違い野郎的に腕とか組んで、たそがれてるくらいがちょうどいい・・・。そんなイメージが私にはある。
しかも皆で肩組んで手を繋いでルンルンしてるのがありえなーい・・・!そんな簡単にリュウくんが打ち解けたら面白くない!

てゆうか突っ込みどころがありすぎだ、このドラマ。書いてるうちに思ったけど、実はあなどれん。妹とつっこみあってたら疲れた。体力削られるなぁやっぱり、この手のドラマは。
連ドラ化・・とかするんですかね?狙ってはいるんだろうけど、多分やっても見続けられるようなのにはならないだろうな・・。

あと、昨日DVDの番組表で『パワーパフガールズ』が新番組って表示されてたので、うおーついに復活ですか!!ってめっちゃテンションあがって録画予約してたんです。
で、さっきそれを見たんですけど、ぜ・・・全然違う・・・!!
タイトルも『パワパフガールズZ』っていうらしいです。Zって・・・ドラゴンボールじゃないんだから・・。
もちろん元はカートゥーンネットワークのアニメなんですけど、今回のはそれから派生したもの・・なんでしょうか。五頭身(くらいかな)キャラなんです。これは本当に愕然としました。あの頭でっかいイラストがすごい可愛くて好きだったのに!
博士もカクカクしてるのが良かったのに・・そして市長もちっちゃいから良かったのに!!私の大好きなバブルスはあの甲高い声じゃないと駄目です・・。あれは本当に無理でした。すごく楽しみにしてたのに、、すぐ消してしまいました・・。
まぁ、あれがきっかけになって、また元のパワパフのグッズとかが手に入りやすくなればいいなぁとは思いました。それだけ期待しときます。

そういえばそろそろたまってるバトンを消化しよう・・。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。