プロフィール

飴(あめ)

Author:飴(あめ)
谷原章介氏と西島秀俊氏に恋する千葉県に住む大学生。
美術サークルに所属していて絵を描くのが好き。テレビはもちろん読書も好き、スポーツは苦手という根っからのインドア派。最近西島さんの影響で映画鑑賞にも興味が湧いてきました。ということで屋内にこもる傾向がどんどん強くなっていってます。

好きな俳優さんは佐々木蔵之介、堺雅人、阿部寛、中井貴一、内野聖陽、役所広司、香川照之など・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログランキング



カテゴリー


最近の記事


RSSフィード


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女の一代記ですが、谷原さんが出るということで第二夜の越路吹雪だけ観ました。
前の『フジ子ヘミング』のこともあったので、出番はあまりないのかなぁーと思ってたら、最初からでた!
音楽家の黛敏郎さんの役でスーツ!あ、髪型がかっこいい・・・!
今日はきまってますね谷原さん!(今日はって・・)
「え?」ってちょっと驚いた時眉がピクって上がるのと、「ああ~・・」って目を細めながら納得する顔すっげーかわいい!!
「愛の賛歌」をピアノで演奏。(あれちょっと弾いてたりするのかな・・。)
典型的な音楽家!!っていう衣装でした。詰め襟の黒シャツ・・・。
谷原さんも「こーちゃん」って呼んでたのがイイっすね。
あとは楽屋のシーンでしたが、結局越路さんとはどの程度の関係だったのかよくわからなかった・・・。

ドラマとしては、天海さんと松下さんの共演がよかった。
二人とも個人的に演技好きだし、嫌味がなくて好感持ってた女優さんなので。
すごくいい組み合わせだったと思います。
波瀾万丈な人生だったと思うけど、すごく優しくて理解のある旦那さんが最後まで付き添ってくれて幸せだったんだろうなぁ。
もちろん時子さんの存在も大きかったと思うし、人生生きてる中であんなに信頼できる人と出会えるなんて素敵だと思った。

『TV navi』は北村さんとの対談でした。
大奥の公式のインタビューでも語られてたけど、お二人すごく仲良いみたいですね。
撮影中はだいたい一緒にいるんでしょー、いいな!!
「殿様ポ~ズ」な写真がかわいくてよかった。。てゆうかあれ殿様か?
なんだか北村さんがすごく可愛らしくなられてることに、私は不安を隠せません・・・。
スポンサーサイト
気が付いたら今月全然ブログ書いてないことに気づいた・・。
大奥の感想とかー・・。あうう・・・。
さっきレポートが一個終わったので、久しぶりに書こうと思います。
最近学校付近にある名画座で、『フライ、ダディ、フライ』と『電車男』を観てきました。
どっちも楽しみだったんですけど、『ダディ』が予想以上に良かった。
堤さんでてるし、原作の金城一紀ももともと好きだったんで、そこそこ期待はしてたんですけど。
えーと適当にあらすじ・・。
ある日男子高生に娘が暴力を受けたと知らされる堤さん扮する鈴木は、急いで病院に駆けつける。
しかし、その男子高生の石原から誠意ある謝罪を得られなかった上に、金と権力によって事件をもみ消された形になってしまう。
何も言い返せなかった上に、一発殴ってやることすらできなかった鈴木は、娘にも拒絶され、自分の情けなさに嫌気がさし、石原を倒し娘を病院に迎えに行くことを誓う。
そして普通の会社員の鈴木だったが、岡田くん扮するスンシンと出会い、カエルジャージで毎日ボロボロになりながらトレーニングを受けることになるのだった・・・。

鈴木が初めスンシンに出会った時、「何の為に石原を倒すのか、娘の為とか言ってるけど結局自分のことしか考えてないから、正々堂々と素手で勝負しようとせずに包丁に頼ろうとしたんだろ」みたいなことを言われるところがあるんですが、素手でやろうと何だろうと、石原を倒さないと娘を病院に迎えに行けないってのは結局自己満足ではないかと思ったりした・・・。
だって父親としての自信とか威厳みたいなものが自分で確信できないと、娘と顔合わせられないってことなんでしょ。
だからスンシンに素手の戦い方習って石原倒しても、それって自分の為と変わらないのでは・・。
まぁそれ言ったらおしまいだし、娘も決闘のこと知らされて鈴木の勝利を祈ったりしてるわけだから、勇気づけられたとか父親見る目が変わったっていう状況の変化は無いわけではないから別にいいのかもしれないけど。結果的にはね。ただ動機が曖昧だと感じたわけです。
そういうことを除けば、全体的に好きなかんじでした。
ていうか青春映画好きですし。
堤さんが格好悪ければ格好悪い程キラリと輝くんですよね!
ジャージとかキティちゃんの赤いリュックとかのアイテムもいいですねー。
そういうのもあって堤さんがすっごく可愛らしく見えた。「てへっ」って笑っちゃってるのかぁ・・・。
あ、バスの乗客さんたちもすごい良い味だしてたし、「応援したくなるかんじ」が『電車』に通じるものがあるなぁと思った。
私変なところで泣くタイプなので、ここじゃないだろってところで何回か涙していた気がする・・。
逆に一番の盛り上がりの所では反応しなかったりするんですけど。
そういえば石原が無駄に恐くて、遥を殴ってるシーンでもなんか泣いてしまった。

『電車』はドラマ観て大体知ってたので、映画だからやっぱり展開はやいなぁとか思ってました。
エルメスはきれいなお姉さんでしたが、ガラにガラを合わせたコーディネートだけが気になった。。
蔵之介さんのメガネ姿が格好よかったー!木村多江との関係は想定の範囲外でした。
映画の最後のシーンで、ドラマの伊東美咲と伊藤淳史が電車とエルメスとして出てたので、そのころから決まってたのか!とちょっとビックリした。
うまいな・・・フジテレビ・・・。

TRICK

051113
今日はバイトがお昼までだったので東京都美術館で開催中のプーシキン美術館展に行ってきました。
HPでこれまでの混雑情報みて、日曜でもそれほどじゃなかったから安心してたらすごい混んでた。
入場制限ですか・・!あ、でも10分くらいだったからいいんですけど。
でも入ったらまたすごい人の数。それに比例してベチャクチャ喋る人の数も増えるわけで・・・。
私は美術館で会話する行為を許せない方(というか知識をひけらかすとか分かったような口ぶりの人の話を聞くのが嫌)なので、今回不快指数が高かったかも・・・。
はぁ・・やっぱり私は展示の最初の方の印象主義とかがたまらんです。
ルノワールとかモネ好きだ・・・。
今回の展示の目玉的存在のマティスは別に特に好きなほうじゃなかったんですけど、今日見た〈金魚〉はなんかいいな・・と思ってしまった。
でも今回の展覧会は展示方法とか広報が上手いというか、ちゃんと気つかってるなと感じました。
MAYA MAXXデザインのロシアくん(なかなかカワユイ)とか、全ての作品に説明がついてたり。(全部が納得するような内容というわけでもないけど)
それにしても最近のミュージアムショップは、グッズ充実してて結構楽しいですよね。
いや、なんだかこの頃就活考え出してから裏方が妙に気になっちゃって。

で、約2時間の観賞後、休む間もなくメトロに乗り込む。
行き先は六本木ヒルズ。
目的は・・・・・テレ朝だったりする。
だってTRICKの展示があるらしくて、今日の放送日までだったんで絶対見たかったんですよー!
あれー外がもう暗いんですけど・・・。とにかくテレ朝の一階に直行。
ブラックボックスを発見し、「絶対に覗かないで下さい」と書かれた穴を覗くと・・・わぁー山田と上田さんだ☆
・・・・・・てゆうかただの映像かよ!しかも短!
がっかりでした。受付前にあった「世直し順庵」のミニセットの方がまだいいよー。
ってことできちんと靴を脱いで順庵先生のお宅(?)にお邪魔したりしてました。
初「SMA TIMES」もゲットしてきた。
言い忘れてましたが、というかわかってたかもしれませんが、ここまでずーーーーーーーっと単独行動ですよ。
ひとりヒルズ!うわっ!
ずっと展示とか夜景を写メ撮りながら徘徊してました・・・。怪しい!
そういえば「恋おち」とかのロケで使われたデジタル数字が浮かび上がってる壁(カウンター・ヴォイドというらしい:写真)に行きたいと思って、とりあえずぐるりとまわってみました。
あ、なんだテレ朝の裏だったの・・。写メ写メ・・・(寂)
で、「恋おち」の神谷のりっくんを思い出したりしてました。(再放送やらないかな・・・)
そういえばレッドカーペットを谷原さんが歩かれたんだよなぁとか。
いやー本当に1人は虚しかったです。東京タワーとけやき坂通りのイルミネーションがまた綺麗なんだよね。うう・・心に滲みた・・・(涙)

あ、TRICKですが、とにかく秋葉さんがキモかった・・・。紙袋・・・。
東大さんに代わってこれからあの人になるのかな。
石原さんカムバーック!!
それにしてもTRICKの阿部さんが一番すきだと思った。
なんだろうーなんかすごいカッコイイんだよね。やってることはかっこよくないけど。
終わり方はまぁいつものパターンですよね。まぁまぁおもしろかったと思います。
久しぶりに見れてよかったです。
でもTRICK好きとしては、やっぱり今までの人気に甘んじてる所が感じられるんですよねー。
特にテレ朝の展示とかね・・・・!(根に持ってる)
でもまだ頑張れるよ、いけるよ!映画楽しみにしてます。

Style

はぁ・・・今日は谷原さんが広島の女子大でトークショーをやってたんだよなぁ。
行きたかったよう・・。スケジュール的に無理だけど。
いいなぁ。。やっぱり好物の牡蠣とか食べたのかなぁ・・・。
最近色々忙しくて癒しが欲しいです。
就活も生谷原さん見れば頑張れるのになー。(見なくても頑張れよ・・)
今度関東でイベントあったら何があっても絶対行こう。
それで苦しい就活期間も乗り切れるですよ!

で、このまえ「Style」買ってきました。
2ページだけでしたけど、本屋でちょっと開いて見てみたら谷原さんのアップにニヤけてしょうがなかったので。
あ、でも右の写真がなんか変な小顔みたいに写ってて、ちょっと不満・・。
なにやら首に不自然な影入ってますよね・・・。
いや、でもかっこいいんですけど!!
え、「恋人候補に急浮上!」って見出し何ですか!?
やっぱり人気が上がってきてるよー。良かったね(寂)
仕事に対する意識が高まることで、プライベートの時間の過ごし方が変わってきた等のお話。
ひとりで過ごす時間を大切にしてる谷原さん。
この前ラジオでも「世に棲む日日」のこと言ってたけど、司馬遼太郎好きなんだね。
そういえば友達に「燃えよ剣」借りてるので、早く読まねば。
一緒に休みを過ごしたい女性について・・・
自分は表面的にはいい人だけど、地は気まぐれで悪ノリの冗談が好き・・らしい。
そんな谷原さんをやんわり包み込んでくれるような女性が良いそうです。
てゆうかこのインタビュー、どっちかといえば苦手なタイプについてすごい具体的に語ってますよね。
どうしちゃったんだ。何かあったのかしらん・・・。
あ、でもこれを参考に私も自分を磨こうと思います!
夜テレビつけたら、たまたま青木さやかの「ジャリバラ!」やってまして。
で、“東京国際映画祭のオープニングセレモニーで一番愛想の良い映画スターは誰?”かというのを青木が突撃取材するという企画でした。
え、てゆうかそんなの谷原さんしかいないし。
とか思ってたんですが。
以前セレモニーの映像見たことは見たんだけど、谷原さんのとこまでしかみてなかったんですよね。
うわぁ~他にもすごい豪華な俳優さん達がいらっしゃってたんですね。
トヨエツとか寺尾さんとか健さんとか普通にカッコイイ・・・。
青木がかたまるのもわかる・・・。
あう谷原さん一瞬しか・・・!酷い!
青木に握手までしてくれてかなり愛想良いじゃないですか!!
蝶ネクタイ超可愛いし!
結局「生でみると青木さんって美人ですね」と答えてくれたミスターミキプルーン中井貴一さんが一番という青木の結論で締めくくられました。
あのう、谷原さんはーーーーーーー!!??
でも中井さんにそんなこと言われたら、そうかもね・・・。
私もちょっと惚れそうになりましたよ。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。